忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/25 05:16 |
コミュ企画:パンプキンパイ

結局ハロウィーンにも出遅れてしまう駄無さ加減・・・

さて、気を取り直して・・・。
一足遅くはなりましたが、ハロウィーンじゃなくても楽しめるパンプキンパイを!




uturogi012.jpg








*用意する材料[一本]*

[生地]
・冷凍パイシート・・・3~4枚
(気合がある方は自作しても!)
・卵黄・・・1個分(色付け用)

[カボチャフィリング]
・カボチャ・・・皮無し300g
・バター・・・10g
・グラニュー糖・・・15g
・シナモン・・・少々


[ブルーベリーフィリング]
・冷凍ブルーベリー・・・80g
・グラニュー糖・・・小さじ1
(もしくはブルーベリージャム)


*使用する主な調理器具*
電子レンジ
オーブン
フォーク、マッシャー
パイ皿もしくはそれっぽいお皿ならなんでも!


*調理の手順*

1:下ごしらえ
冷凍パイシートは解凍しておきます。
カボチャはワタを取り除き、耐熱容器に入れ、ラップをかけずに8分電子レンジで加熱します。
カボチャが柔らかくなったら、皮をはずします。(例によって面倒だったらそのままでも!)
オーブンは210度で余熱をしておきます。


2:カボチャフィリング
カボチャが熱いうちに荒く実をほぐし、バターを加え、馴染ませます。
バターが馴染んだら砂糖を加え、シナモンを好みで加えて満遍なく混ぜほぐします。
お好みでブランデーやナツメグ、ココナッツをくわえてもぐっど!


3:ブルーベリーフィリング
凍ったままのブルーベリーを耐熱容器に入れ、砂糖をまぶし、レンジで8分ほど加熱します。
吹き零れないように様子を見ながら加熱すると良いでしょう。
レンジから取り出し、蒸気を飛ばして、少しとろみが付けば出来上がり。
まだ水っぽいな、という時はもう少し加熱したあと、すこし覚冷まして見ましょう。


4:生地敷き(この辺りは見た目なので好き好きで!)
先ほど解凍していたパイシート2枚を重ね、上から少し重みを加え、一枚にします。
重ね合わせたパイシートをパイ皿に整形しながら敷き詰めます。
パイシートを敷き終えたら、カボチャフィリングをその上から敷き詰ます。
カボチャフィリングを敷き詰め終えましたら、スプーンなどを使って輪のようにカボチャで土手を作り、
そこに先ほど作ったブルーベリーフィリングを敷き詰めます。
残ったパイシートを棒状に切り分け、網目状にくっつけ、
生地の表面に卵黄を満遍なく塗ります。
あとは210度に予熱しておいたオーブンで20~30分。
綺麗に焼き色が付いたら出来上がり。
お好みで切り分けてお召し上がりください。


*調理のまとめ*
・例によって分量は適当でいいよ!
・パイシートは解けすぎるとべたつくので凍ったうちから調理し始めると良いかもしれません。
・カボチャフィリングに水分が多いとパイが吸い取ってべたついてしまうかもしれません。


もっとお手軽に作りたい方は、フィリングをカットしたパイ生地ではさみ、
ふちをフォークで潰すなどしてくっつけ、オーブンシートの上でそのまま焼いちゃうのも!
パイ生地を自分で作っても良いですが、コレが非常に難しいのでパイシートを使うことをおすすめしまs。


さて、コレにて今回のカボチャ企画は終了。
勝手に色々と作りましたが、たまのお休みの暇つぶしの参考にでもなれば幸いです。






そ、それにしても、今月はカボチャ食べた・・・。

拍手

PR

2007/10/27 09:02 | Comments(0) | TrackBack(3) | コミュ

トラックバック

トラックバックURL:
Excellent site, keep it up!
Homepage| 2009/06/16 11:22
254
254| 2009/07/03 17:59
Itunes Ofrece E
Itunes Ofrece E| 2009/07/05 16:34

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<三歩出遅れハロウィーン | HOME | おくればせながららら>>
忍者ブログ[PR]